ホーム > 新着情報一覧 > 市民活動・地域づくりの現場を見に行こう!市民活動体験ツアー2016

市民活動・地域づくりの現場を見に行こう!市民活動体験ツアー2016

近頃「まちづくり」「地域づくり」という言葉をよく耳にします。

過疎、少子高齢化、農地の荒廃、地域コミュニティ機能の衰退などの問題を抱えて多くの地域が悩んでいます。

「自分たちの《まち》をどのように改善して、どのような活動を進めて良いのかわからない」という声もよく聞きます。

「市民活動体験ツアー」は、積極的に活動している市民活動団体を訪問し、それぞれの活動を知って、体験していただくバスツアーです。

今回のバスツアーは長野県飯山市で活動している2団体に訪問します。

皆さまの参加をお待ちしております!

 

≪訪問先≫

◆実家屋つまようじ・工房あとりえ創夢可そうむか

自宅開放を行い、誰でも来られる「実家」のような居場所づくりをしながら、乾燥植物で作る「クラフト体験」など様々な活動をしています。当日はクラフト体験ができます。

◆温井むらづくり委員会

空き寺を「集落カフェ(ギャルリかざはな)」として再生させ、月1回運営。その近くには自然体験施設や農産物直売所があり、各施設を連携させて地域振興に結び付けています。当日は、こちらのカフェで昼食をいただきます。

 

●日時:10月18日(火) 9:00~14:30

●集合:8:45 勤労者研修センター 1Fロビー

●参加費:1,500円(昼食、クラフト体験材料費込)※当日徴収します。

●対象:NPO法人、市民活動団体、地域自治組織、市民活動に興味のある方

●定員:先着20名  

●申込方法:氏名・年齢・住所・電話番号・団体(町内)名をお知らせください

●申し込み:妙高市市民活動支援センター TEL:73-7808 FAX:73-7230

●締め切り:10月11日(火)

バスツアー飯山2016.jpg