ホーム > 新着情報一覧 > 暖談講座 大地の芸術祭の里から地域づくりを学ぼうを開催しました。

暖談講座 大地の芸術祭の里から地域づくりを学ぼうを開催しました。

暖談講座 大地の芸術祭の里から地域づくりを学ぼうを開催しました。
 
10月23日(木)18:30から、妙高市勤労者研修センターにて
暖談講座 大地の芸術祭の里から地域づくりを学ぼうを開催しました。
 
大地の芸術祭を運営されているNPO法人 越後妻有里山協働機構は、地域住民
がいきいきと暮らすこと・地域の働く場所が増えること・価値観や境遇の異なる
人々が共存できる地域にしていくことを目的として活動されています。
 
講師のNPO法人 越後妻有里山協働機構 事務局長 関口 正洋氏からは、大地
の芸術祭のこと、その舞台、誕生の話、なぜアートなのか?、生まれたもの、今後
の展望等について、アートを媒介としてさまざまな問題に取り組んできた活動事例
を伺いました。
 
大地の芸術祭の里が開催される越後妻有里山地域は、妙高市と同じく豪雪地帯で、
地域づくり・過疎化・空家・廃校・雇用等々、抱える問題も共通だという事もあり、
参加者は真剣に講師のお話を聞いていました。
講義の後、質疑応答もなされました。
 
参加者からは「予想以上にすごい規模のイベントだと知りました」・「妙高市も
がんばらなければ」・「大変に参考になりました」等々の意見が聞かれました。
 
暖談講座 大地の芸術祭の里から地域づくりを学ぼう(お知らせページ)
 
大地の芸術祭から地域づくりを学ぼう.JPG
 
 
【お知らせ】秋色縁足開催中♪
今年の秋色縁足は『旬がもりもり』と題して講座や地域づくりフォーラム、
市民活動団体をめぐるバスツアーなどの企画が、もりだくさんです。
ぜひ、こちらのページも、ご覧ください。
 
 
 
 
 

新着情報

センターからのお知らせ

講座・イベント情報

実施事業報告