ホーム > 助成金情報

助成金情報

NPO、市民活動団体に対する助成金情報

このページは、社会貢献活動を行うNPOや各種市民団体等に対する助成金(融資制度を含む)の情報を提供するものです。
 併せて、助成金申請の際の留意点についても掲載しています。

1.助成金申請のポイント

 助成金を申請する際に留意しておきたいいくつかの点について纏めてあります。
こちらからどうぞ。

2. 助成金募集情報

現在募集中もしくは近く募集予定の助成金制度は下表の通りです。

助成機関名
(助成制度の名称)
対象事業
太陽生命厚生財団
(助成事業)
在宅高齢者・障害者等のための福祉活動等及び大震災復興支援活動、並びに老人保健、高齢者福祉に関する研究・調査。
朝日新聞文化財団
(文化財保護助成)
指定文化財等の保全・活用等のための事業・活動。
ヨネックススポーツ振興財団
(平成24年度助成金(後期))
青少年スポーツ振興。
みずほ教育福祉財団(配食用小型電気自動車寄贈事業) 高齢者向け配食サービスのための電気自動車寄贈。
日本環境協会(藤本倫子環境保全活動助成基金) ①環境保全活動、②環境教育プログラム開発、
③こども環境活動支援。
在宅医療助成勇美記念財団
(在宅医療助成一般公募)
在宅医療に関する研究活動。
大同生命厚生事業団
(サラリーマン・シニアボランティア活動助成)
サラリーマン(ウーマン)及びシニアによる社会福祉分野におけるボランティア活動助成。
自然環境研究センター
(富士フィルムグリーンファンド)
自然環境保全と自然とのふれあい促進に関する活動もしくは調査研究。
ジャパン・プラットフォーム
(共に生きるファンド)
東日本大震災復興支援活動に取り組む非営利団体をサポート。
安藤スポーツ・食文化振興財団
(自然体験支援事業) 
自然の中での体験活動。
コンサベーション・アライアンス・ジャパン
(アウトドア自然保護基金プログラム)
自然環境保護活動を行っているグループの活動支援
ALSOK
(ALSOKありがとう運動財団)
日本国内における、社会福祉活動及び社会奉仕活動の支援、その他社会に奉仕するため特に必要と認められた支援、また日本国内及び海外においての災害発生時における被災状況に応じた被災への支援、
HINO
(日野自動車グリーンファンド)
自然環境保全に資する調査や研究、教育や諸啓発活動、樹木や草花の植樹、保全活動、実施
AEON
(イオン環境財団 第27回環境活動助成)
「生物多様性の保全と持続可能な利用のために」2018年4月1日(日)~2019年3月31日(日)の期間に国内外でフィールドワークを伴う環境活動に取り組んでいる団体
住友生命健康財団
(スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム)
【特定課題】 心身の障がいや長期療養などにより社会参加に困難を抱える人々を中心としたコミュニティスポーツの実践
【一般課題】 地域の暮らしの中で一人ひとりの健康問題の解決につながる先駆的で独創的なコミュニティスポーツの実践
長岡市
(市民活動推進事業補助金)
市民団体などが実施する公益性のある活動やイベント
新潟県
(子どもの居場所づくりに取り組む団体を支援します)
子どもに食事の提供、学習支援を行うなど、子どもの居場所づくりに取り組む